ホーム > 井上ワイナリーについて

ABOUT US~井上ワイナリーについて~

伝統と革新の融合~意外性に価値を見出す~

1884年(明治17年)の創業以来、高知に根差し、様々な石灰製品をお届けしてまいりました。伝統的な建材である漆喰から始まり、現在ではゴム用の特殊な無機添加薬品、農薬分野においては、新JAS法有機栽培にも適合する安心安全な農薬「ICボルドー」を開発し国内では高いシェアを誇り、海外展開もしています。

当初、「高温多雨の高知でブドウ、ましてやワインなんて出来るはずがない」と言われましたが、3年間あきらめずに取り組み、2016年に念願の高知のワイン「TOSA」が誕生しました。 “カツオのタタキに合うワイン”をコンセプトに自然豊かな高知が育んだ食材と合わせて飲めるワイン、また高知県内各地の食と食をつなげるワインになることを目指しています。そして、耕作放棄地の有効活用や地域の雇用創出、さらには高知の観光振興の一助となれば・・・と高知の未来を想う気持ちは尽きません。

まだまだ歩み始めたばかりですが、皆さんに愛されるワインになれるよう、高知の未来のためにコツコツと頑張ってまいります。
井上ワイナリー株式会社
代表取締役 社長
井上 孝志

当社の強み
”石灰”を武器に!

高知県南国市稲生は、土佐の石灰産業を育み、全国有数の良質な石灰の産地として発展してきました。石灰は、土木建築、鉄鋼、化学、食品、医薬、農業など幅広い分野で使用されています。
ブドウ栽培において、石灰は必要不可欠なもの。当社の主力製品である、安心安全な農薬として高い評価を受けている「ICボルドー」と土地改良剤「粒状60消石灰」を武器に、これまで培ってきた経験を活かしてブドウ栽培を行い、高知産ワイン「TOSA」が誕生しました。

安心安全!天然由来の農薬
ICボルドー

新JAS法 有機栽培にも適合
ペースト状の薬剤を水に溶かすだけで誰でも簡単
品質や効果が安定しコストが安い
殺菌持続効果(残効)が長い

ICボルドー

土壌改良剤
粒状60消石灰

粒状なので飛散の心配もなく安心
病気に強くなる
根の発育を促進する

 

粒状60消石灰

PAGE TOP